台風に振り回される社畜サラリーマンにはなりたくない【ブラック企業】

台風が襲う様子 キャリア

2019年9月9日の早朝に、台風15号が関東地方を直撃しました。

台風が直撃しているにも関わらず、会社に翻弄されるサラリーマンたちがネット上で話題になっています。

電車が動かないにも関わらず、出勤せざるを得ないサラリーマンの悲哀とでも言うべきでしょうか。

千葉の津田沼駅では2kmに及ぶサラリーマンの列ができたとか。

出勤しないと上司や周りの目が気になるという気持ちはすごくよくわかるのですが、日本人の真面目さはそろそろ見直すべきですね。

駅で長い列に並んで電車が動くのを待ち、さらにぎゅうぎゅうの満員電車に揺られて出社する。想像しただけで恐ろしいですよね。もはや生産性もクソもあったもんじゃない。

満員電車はクサイし汗もかくし、しかも台風による倒木や浸水などの危険もありました。本当に社員のことを考えているのなら、無理に出勤させるはずがないんです。

ちなみに運営者ほわいこは、電車が動き出した後、普段より遅い時間にゆっくり出社しました。

日本人の勤勉さはすごいけど、台風でも休めない世の中って怖いよな。

あなたの会社はブラック? ホワイト? それともグレー?

↑このツイートは非常に面白いですよね。

あなたの会社はどうですか?

ブラック企業の見分け方
  • ホワイト企業「休んでいいよ」
  • ブラック企業「出勤しろよ」
  • グレー企業「連絡なし」
  • クソ企業「各自で判断お願いします」

台風や地震など、非常事態のときにこそ、その企業の本質が見えるんですよねえ。

そもそも台風の影響で電車が動いていないのですから「無理に出勤させる」ことが非合理であることは明らか。

無理に出勤させる理由など別に無いわけです。結局、経営者や上司の気分なんですよね。上司の思いつきで社員に出勤を強いる会社は完全にブラック企業です。

社員全員が出勤することに異常なこだわりを見せ、休むことは決して許さない。そんな企業が世の中にはたくさんあるのです。

↓例えばこれらの事例。

↑このメールなんか完全にアウトですよ。どう見てもパワハラです。

世の中のブラック企業がいかに社員のことを考えていないかがよくわかります。

こういったわけのわからない会社のせいで、台風でも出勤するサラリーマンが出てくるのです。本当にかなしいですよね。

台風でへとへとになって出勤し半日間働いたところで得られる成果などたかが知れています。ブラック企業は、社員がただ出勤するというその事実だけを重視している。そこには合理性のかけらもない。

「無理に出勤しなくていいよ」と指示するほうが、今の時代、どう考えてもプラスになることがわかっていないのです。今はSNSが発達していますから、ブラックな職場環境はすぐに広まり簡単に炎上してしまうのに。

↑あなたの会社にもこういうアホな提案をする上司はいませんか?

ブラック企業は有志という言葉で強制するのが大好き。

有志で車を出して出勤するとか、もはや何考えているのかわからない。これ業務命令の出勤ではないですから、仮に自動車事故を起こしたとしても労災認定されません。まさに最悪の上司。

世の中ではどんどん働き方改革が進んでいるのに、昭和のゴリゴリの体育会系の働き方にこだわる人間がたくさんいるんですよ・・・。

あなたも台風のなか出社を強制させられませんでしたか?

台風でもなんとなく休みにくい雰囲気がある、休むことに対して上司の目が気になる、もしそんなふうに感じているのなら、転職を考えてみるときですよ。

今回の台風で、世の中にはまだまだブラック企業が存在していることがわかったね。

自分に合った会社や職場を探してくれる転職エージェント

ただ、転職をしようと思っても、最初は分からないことだらけだと思います。職務経歴書の書き方・面接対策・企業の探し方・応募の仕方など、転職活動のハードルは意外と高い。

そんなときこそ、転職エージェントを利用してください。ノウハウを持った転職のプロに、あなたにマッチする会社を探してもらうのが最も効率的な方法です。しかも利用料は完全無料。

転職エージェントの良いところは、土日や夜間でも対応してくれるので、働きながらでも無理なく転職活動を進めることが出来るところです。キャリアカウンセリングから求人紹介まで、すべてサポートしてくれますし、わからないことはすべて相談に乗ってくれます。

まず転職エージェントに登録すると、担当者とカウンセリングをすることになります。労働条件や年収など、あなたの希望をしっかりと受け止めて、良質な求人を提供してくれますよ。

転職エージェントを利用すれば、企業との仲介・交渉もすべて行ってくれるため、年収や勤務条件など、待遇面でのキャリアアップも大いに望めます。

転職初心者を悩ませる職務経歴書の作成も、エージェントがみっちりと相談に乗ってくれますし、書類も全て添削してくれますので、不安も一気に解消できますよ。

転職未経験者には悩ましい履歴書や職務履歴書などの作成も、経験豊富なプロであるエージェントに相談や質問をしてアドバイスしてもらうことでスムーズに行えますので安心です。

涙が出るほど仕事のことで悩んでいる人には、温かい言葉をかけてくれる転職エージェントを使うのがベストな選択と言えますね。

業界最大手の「マイナビ」とDODA

20代の若い社会人には、業界最大手のマイナビとDODAをおすすめしています。

特にマイナビ唯一の20代専門サービス『マイナビジョブ20’s』は20代の転職をいちからフルサポートしてくれるので、非常に便利。

さらに転職するなら絶対に20代が良い理由という記事にも書きましたが、20代の若者ほど良い条件で転職ができますよ。年収の大幅増加が望めます。

【公式】マイナビジョブ20’sに登録する 
  
【公式】DODAで無料カウンセリングを受けてみる

エージェントを使うメリット

手厚いサポート

転職エージェントのサポート内容
  • 職務経歴書の書き方指導・添削
  • 面接対策
  • 面接のフィードバック
  • 企業との条件調整・日程調整
  • 希望企業への推薦
  • キャリアカウンセリング
  • 適性診断
  • 非公開求人の紹介
  • 内定後の入社交渉代行 など 

カウンセリングでは、エージェントの”経験”と適性診断を用いた”客観的な分析”をもとに、ユーザーの隠れた強みや適性を引き出してくれます。その結果として、希望や強みにマッチした最適な求人にたどり着くことが可能になるのです。

エージェントというフィルターを通すことで、ユーザーがミスマッチを起こす確率、ハズレを引く確率が大幅に低くなるのです。

さらに求人応募後の日程調整など、企業とのやり取りもすべてエージェントが行ってくれます。また、面接に向けた追加の求人情報はもちろん、個別の面接対策も実施し、万全な状態で面接にチャレンジすることが可能。

もしも面接に通過できなかった場合は、その理由を採用担当者に確認してくれるので、そのフィードバックをもとに次の選考に活かせるようになりますよ。

人事部との強力なネットワーク

転職エージェントは企業の人事部とのネットワークを持っています。

企業の求めている人物像や合否の理由を求職者に伝えてくれますので、ユーザーが1人で転職活動を行っているだけでは絶対に手に入らない情報を活用することができますよ。

このネットワークが非常に強力で、転職初心者ほどエージェントを使うべき最大の理由なのです。

さらにエージェントが抱えている求人案件は、通常の転職サイトでは掲載されていない非公開求人がほとんどです。(そうでなければ転職サイトとの違いがなくなってしまいます)

つまり、転職サイトに登録してコツコツと求人を探すスタイルに比べて、隠れた良い求人にありつける可能性が高いということ。これもまたエージェントを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

利用方法

転職エージェントを利用する方法は簡単です。まず、下記の公式サイトの入力フォームに、必要条件を入力するだけでOK。5分もあれば入力できます。

マイナビジョブ20'sに登録する
 
【公式】DODAで無料カウンセリングを受けてみる
 
あとは、エージェントからメールか電話で連絡が届きますので、指示に従って最初のカウンセリングに進むだけです。

転職に踏み出す勇気がない場合は、まずはカウンセリングだけを受けてみるのをおすすめしています。決断はその後でも構いません。

台風のときは休みましょう

繰り返しになりますが、まだ転職していない人は今すぐ登録して行動を始めたほうが良いですよ。結局、転職市場では若い人ほど有利に扱われます。

そもそも台風で出勤を強制する企業が悪いのです。

人生で一番若いこの瞬間を無駄にしてはいけません。年齢の問題がありますから、行動を後回しにすればするほど転職の成功率は下がります。

しかも転職は失敗しても痛くもかゆくもありませんよね。ただお祈りメールが届くだけ。こんなにローリスク・ハイリターンの投資は他にはありません。

行動した人だけがよりよい会社に転職して、幸せな生活を手に入れることができるのです。今すぐエージェントに登録して、涙が出るような職場からおさらばしましょ!

登録は5分でできますから、まずは登録してエージェントの話を聞いてみてください。たった5分のアクションで人生を大きく変えることが出来ますよ。