2019-06

キャリア

老後の2000万円を心配する前に転職しよう【金融庁のレポート】

老後に必要な生活資金は2000万円!! 金融庁のレポートが世間を騒がしましたよね。あまりにも反響が大きかったので、政府はレポートを受け取らないという異例の措置を取りました。 これはどういうことかといいますと、「年金だけでは暮らしていけな...
キャリア

社員旅行なんてくだらない。行きたくないなら断りましょう【無駄なイベント】

社員旅行なんてくだらない。行きたくないなら断りましょう【無駄なイベント】 社員旅行は、社員同士の親睦を深めるための恒例行事として、かつて盛んにおこなわれていたイベントです。 今でも、実施している企業はありますが、相当少なくなりました時代の変化もありますし、よく考えれば、そもそも社員同士で旅行する意味もありませんよね。 もし社員旅行の参加で悩んでいるなら、はっきりと断ってしまっても良いと思います。行きたくないなら、その意思を貫くことが大事です。 自分の時間を大切にしよう 確かに旅行することで社員同士が仲良くなるという効果はありますが、そもそも同僚は他人です。どこまでいっても、仕事の関係でしかありません。家族でもなければ、友人でもない。しょせん会社の同僚なんて、その程度の関係なのです。 社員旅行で仲良くなっても、結局、それだけです。社員旅行に行ったからといって、ボーナスがもらえるわけでも無いですし。 現代は個人の時間を大切にする価値観が主流です。家に帰って、家族サービスをしたり、自分の趣味に取り組んだり、自分の人生を第一に考えましょう。 行きたくないなあと思いながら、しぶしぶ参加する社員旅行に、どれだけの価値があるでしょう。旅行中は上司に気をつかわないといけません。宴会ではお酌をしないといけません。くだらないレクリエーションに付き合わされるかもしれません。想像しただけでゾッとしませんか。 あなたの貴重なお金と時間を使って、わざわざ消耗しに行くようなものです。繰り返しになりますが、わたしたちが使える時間は有限です。失った時間は帰ってきません。社員旅行で時間を無駄にするくらいなら、自分の好きなことに時間を使いましょう。 キャリコネニュースが実施した社員旅行に関するアンケートでは、「行きたい」と回答した人がわずか8%だったのに対し、「絶対やだ」と回答した人は半数を超える65%に上りました。https://news.careerconnection.jp/?p=44582 キャリコネニュースのアンケートによれば、社員旅行に絶対行きたくない人が65%もいるのです。これが世の中の考え方なのですね。 強制参加の社員旅行なんて有り得ない 昭和も終わり、平成も終わり、令和になりましたが、まだ社員旅行を強制参加として居る会社もあるようです。 あなたの会社も、社員旅行が強制参加だったりしませんか? もし、強制参加の社員旅行で悩んでいるのなら、さっさとそんな職場からは逃げ出してしまいましょう。 社員のプライベートを大切にしない会社に付き合う必要はない いまどき、会社のイベントに強制参加という考え方が間違っています。行きたくない社員旅行に無理やり連れていくという行為は、社員の人権を侵害していると言ってもいいでしょう。 しかも「社員旅行に参加しないと、君の評判が悪くなるよ」とか「若い社員なら、参加するのが普通でしょ」とか、「出世できなくなるよ」とか、脅迫めいたことを言うケースがあるようです。恐ろしい話です。 社員旅行に行かなかったくらいで、社内での評判が悪くなるような会社は、もはや独裁国家です。そんな会社は完全にブラック企業です。 あなたの会社も、社内旅行などのイベントを強制してくるようなら、すぐに見切りをつけましょう。そんな会社で働き続けていると、あなた自身の価値が下がります。 あなたが本当に所属すべきは、そんな独裁国家のような職場じゃないですよね。もっと自分の時間を大切にできて、自分らしくのびのびと働ける会社を探してみませんか。 ホワイト企業に入れば、くだらないしがらみに悩まされることもありません。